スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第3話感想

第3話「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ですが。
サブタイトルとメインタイトルが一緒なわけですが、サブタイトルは京介の心境なんでしょうかね。

さて、今回は簡単に言えば親バレする回ですね。
親バレなんか考えたこともなかったですね、アニメ自体は昔から見てたし、ゲームなんかいつからしてたか分からない気が付いたらゲームをしてましたね。何か生活自体が自然とオタクの方向にシフトしていきました。
まあ、仕事して金が入ったら勢いはすごかったですが。

冒頭は桐野の仕事場面からでしたが。
IMGP1551.jpgIMGP1552.jpg
IMGP1553.jpg


これみんな中学生か?
最近の中学生は進んでますな。そして、さりげなくパンチラとか。
しかし、桐乃いい笑顔してますね、これからとの対比でしょうけど。

その後、エロゲしながら黒猫と電話で遊ぶ約束を。
あの電話での黒猫のしゃべり方は邪気眼とか厨二病とか言われても仕方ないですね。
そして黒猫に妹がいると分かるや否や。
IMGP1554.jpg
この顔です。
リアルもありですか!
そういえばそのときやってたエロゲがちょうど風呂のシーンだったんでそれででしょうか。

そして遊ぶ当日。
京介は京介で真奈美と一緒に勉強をするようですが。
京介が疲れているのを察した真奈美は膝枕をしようとしますが。
IMGP1555.jpg
京介はスルーでした。
ちくしょうこのリア充め。うらやましいな!

一方で桐乃はオタク3人組で遊んでます。
ところでこの3人組は原作見たところ桐乃が中2、黒猫と沙織が中3ですが。
沙織が中3ってのが信じられませんが。
これ、アニメの公式サイトには年齢載ってませんが原作見たとき驚きましたね、社会人と思ってましたもん。
そしてまたもこの表情。
IMGP1556.jpg
桐乃がめるるを貸すといって持ってきたときですが。
何か微妙にうれしそう。もうかわいいなあ!

そして…。
ついに運命のときがきました。
1話でもそうでしたが父親は完全にオタク否定派です。
桐乃は家を飛び出し追いかけた京介が事情を聞き、桐乃は完全否定されたと泣き出します。
IMGP1559.jpg
さすがに厳しいでしょうね。なんというか自分の趣味が否定されたことがないんでなんともいえませんが、もし否定されたら、ブチ切れるでしょうね。ましてや捨てられた日にゃあもう何するか分かりませんね。

京介が父親の説得に入りました。
IMGP1560.jpg
この時の京介はかっこよかったですね。
妹を守るために、多分普段あまりこんな喧嘩もしないんでしょうけど、食って掛かっていきました。
父親は父親で桐乃のモデルの写真を切り抜きしてました。
なんだかんだいって可愛いんでしょうね。
そして、アニメは認めてもらいましたが、さすがにエロゲは無理でした。
そりゃあそうだ、R-18ですしね。
自分だってさすがにエロゲとかは親バレはいくらなんでも無理ですよ。
そこでとった京介の行動が。
IMGP1561.jpg
この選択肢で妹を助けるを選んだわけですが。どっちの意味でしょうか?
両方の意味でしょうかね。というか、こんな選択し出て来るほど毒されてんのかね。
京介はエロゲは自分のものだと言って認めさせました、殴られた後「勝った」と言って倒れましたが。
試合に負けて勝負に勝ったみたいな。

最後に。
IMGP1563.jpg
桐乃が「ありがとう、兄貴」と言って。サブタイトルへ。OPというかED曲へ。

最近のアニメってこんな変則的なんですかね。
大体の流れが。
アバンタイトル→OP→Aパート→アイキャッチ→Bパート→ED→次回予告
だと思いますけど。どうなんでしょう。

総括
アニメ見てから原作読む事にしたんですが正解のような気がしてます。
前2話分でも、原作だと京介の心理描写が克明でしかも結構ひどい事思ってるんで、アニメではただいい奴だみたいでも原作読むとこんなこと思ってたのかとびっくりしましたね。
さて、桐乃も親バレし後は学校の友達だけですがどうなっていくんでしょうか。
たぶんこの先ばったり会うみたいな展開が用意されてそうですが、そのときの桐乃の反応が見ものですね。
スポンサーサイト

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。