スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第5話感想

もう本当にきつくなってきましたが、始めてしまったのでとりあえず最終話までは何とかやっていきたいですが。

と言うわけで前回あやせとコミケ帰りにばったり会ってしまった桐乃一行ですが。
IMGP1620.jpgIMGP1621.jpgIMGP1623.jpg
IMGP1624.jpgIMGP1625.jpg
もうあやせものすごく怖いですね。なんかもう病んでます。途中で雨が降ってくるんですが、それが怖さを倍増させてますね。
「うそうそうそ」って言ったときはひぐらしをふと思い出しました。
急いで帰ろうとする桐乃をあやせが引き止めようとした時、紙袋が破れて中身がぶちまけられます。
それを見たあやせは。
「もうおつきあいできません」です。

IMGP1626.jpgIMGP1627.jpg

そして帰り道に心配する黒猫、と沙織。黒猫やっぱかわいいな。
そして桐乃は泣いてます。シャワーで隠れてますが確実に泣いてます。
今まで隠していたことがばれてそして、嫌われたらもうやるせないですよ。

IMGP1628.jpgIMGP1629.jpg

それでも部活はがんばります。
理由は「選ばれなかった子もいるのに、選ばれた自分が凹んでだめになったら最悪」見たいな事でした。
健気だね、ここだけ見るともうすごいいい子ですよ。

IMGP1631.jpgIMGP1632.jpgIMGP1633.jpg
IMGP1634.jpg

そうして、人生相談の続きと言うことで京介が一肌脱ぐことになりますが。
それよりも、桐乃の「今まで散々ほっといていまさら兄貴面すんな」と言うセリフが、もう完全にアレですよ。
お兄ちゃん大好きですよこの子は。
京介は「幼馴染の中学生にエロ漫画見られたんだけどどうしよう」と父親に相談します。
普通なら出来ませんが京介は前科(?)があるのでやってのけます。すごいですね。案外と京介も妹大好きなんじゃ。
あやせが誤解している、「シスカリ」のまねをして行った犯罪のTV報道の裏づけをします。

IMGP1635.jpgIMGP1637.jpgIMGP1639.jpg
IMGP1640.jpgIMGP1644.jpg

それでもあやせはなかなか信じませんが、ここで桐乃が登場します。
あやせが「本物の桐乃を返して」と言ったことに対して。
「文武両道で品行方正で~」見たいなセリフを言いますが、自分でそこまで言うかと思いましたが。
京介に言ったように「両方あって自分だ」と言い放ちます。もうそこまで言える事がうらやましいですね。
それでもやめてくれと食い下がるあやせに、京介が。
「二人の絆を~」とか「妹が大好きだー!」といって結局京介が悪者になり、桐乃とあやせは仲直りできました。
「近寄るな変体」とか言われた京介が、不憫です。貧乏くじ引きすぎです。

それでも、あやせは全部分かっていたようです、京介がうそをついていたこととか。
仲直りしたかったので、それらにノってくれたようです。
あのヤンデレ見たいな事さえなければ、とてつもなくいい子ですよ。
と言うことは普通にいれば普通にとてつもなくいい子ということになります。

総括としては、結局みんなツンデレみたいなもんだと言うことですね。
父親も、京介も桐乃もなんだかんだで気にかけているようです。

次回は「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」ですが。
麻奈美にスポットが当たるんでしょうか。楽しみですね。と言うか今日なんですけどね。
もっと週の真ん中くらいにアップできれば理想なんですけど。
がんばります。

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。