スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHP3 夢うつつ狩猟日記 第14回 遂に終焉クリアー!!

IMGP2183.jpg

というわけで。
「終焉を喰らう者」クリアしました!
2回目ですけどね。
1回目はジンオウガ大剣で行って、ジョーで2死した時点でこりゃ無理だと思ってたら案の定ティガ、ナルガの波状攻撃で3死して終了。
2回目は近接無理だと思って弓で。
IMGP2184.jpg
珠ぎゅうぎゅうに詰め込んでこれで。
護石はいつものように回避距離+6・千里眼+8です。
ただ弓にするとアイテムポーチの圧迫が半端ないのが難点。
大剣の次点で弓を選んだつもりでいましたけど、何か弓に逃げたようにも見えるからなんともいえませんが。

というわけで開幕。
キャンプで強撃ビンをセットし、鬼人薬G、硬化薬Gを飲みいざ。
開幕と同時に閃光を投げ咆哮キャンセル。そして曲射を交えつつ貫通を連打連打。
そしてよきところで眠り生肉を置き睡眠爆破!
爆弾使うときいつも思うんですが、エフェクトが結構しょぼくてホントにそんなに食らってんのかなと。
と、やっていてもなぜか1死。
なぜでしょう?ジョーを無死で勝てたためしがないような…。
限りなく20分に近い15分針で捕獲完了。

その間にベースキャンプに戻り、体勢を整える。
というか終焉って回復薬あまり使わないですね、代わりにモドリ玉調合分使うんですけど。
ジョーのときとか怒ったら戻る、よだれ食らったら戻るみたいな。
戻って採取ポイントを漁ると運良く支給品専用大タル爆弾が2個出たのでティガだかナルガが落ちてくるところにセットし落ちてきたと同時に曲射&起爆。
確かティガが食らったかな。
とりあえずティガから相手にすることに。
ナルガは動きが直線的ではないんであまり視界に入れなくても当たりづらい気がしたことと、ティガの突進のほうが痛いと思ったからで。
と書いては見たけどただ単に近かったのと最初に攻撃当てたからですけどね。
正直そこまで考えてやってないですな。
よく考えたら普通のクエも特に何も考えてないかも、感覚でやってる節は多少ある気が。

2体同時はさすがにきついですね。
曲射撃つ暇がない、ティガの突進終わりとナルガの飛び掛り溜めが重なるときとかぐらいしか撃てません。
なので貫通連打連打、特に2体が重なったときはがんがん連打。
でも2体ともバックステップがあるので、それを壁際でやってるときは曲射チャンスですかね。
そうこうしてたら、ティガが捕獲可能に。
罠を仕掛けて待っていると、ティガとナルガが同時に向かってきました。
やばい、やばい、ナルガがかかったら面倒なことになると思ってた、というか完全にナルガが早かったような気がしたんですがそこはティガのパワー、うまいこと掛かってくれて捕獲完了。
なんかバーゲンの時のおばさんみたいだった。

後のナルガはお手の物というわけで、ここでも限りなく40分に近い35分針で終了。

村クエ最終だけあってかなりきついですね。
なんか村装備でクリアしてる人もいるとか、気が知れません。正直自分は絶対無理だと思います。
多分火事場が出来る人は出来るんでしょうね。
ジョーは5,6回戦ってもやっぱ死んでしまうのは動きに慣れる以前に馬鹿みたいに攻撃し続けるのと攻撃範囲がイマイチ分かってないところでしょうね。


まあクリアしたもん勝ちという事で。
後はアカムとアルバですな。
アルバ出すのがホントにきつい、苦行以外なんでもない。
でもアルバまで終わったらクエ潰ししながら訓練所でも行こうかなぁ。
まったく手付けてないし。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
嵐竜のく頃に~狩り日記編~
第4話

うーーん、この前は掃除に行くのが遅かったから疑われちゃったにゃ。
気をつけなきゃいけないにゃ。

タッタッタッタ――――――。

「おっ、シュウ昨日はどうしたんだよ?ぜんぜん見なかったけど?」
はっ、門番の兄ちゃんだにゃ。
やっぱり急に違うことをすると怪しまれるにゃ。これからはなるべく普段どおりの行動を心がけなきゃいけないにゃ。
「ちょっと体調が悪かったのにゃ、もう大丈夫だにゃ。」
「ふーん、そうかー。」
「それじゃあ、僕が急いでるからもう行くにゃ。」

「あっ、シュウちゃんじゃない、昨日は見かけなかったけどどうしたのよ?」
にゃ、今度はお店のお姉さんにゃ。
昨日一日違う行動をしただけでこんなに怪しまれるなんて…。どうすればいいのにゃ。
「だ、大丈夫にゃ。ちょっと体調が悪かっただけで、もう良くなったのにゃ。」
「そっか、今度何かあったら遠慮なく言ってね。薬とか用意するから。」
「わかったにゃ、ありがとうなのにゃ。」

というわけで今日はとりあえず旦那さんの家で日記を読むにゃ。

『■月△日 天気 晴れ
  また、ジエン・モーランを撃退した。
  今回は討伐ではなく撃退でよかったらしい、船上のみだったが何とか撃退できた。
  今回も私一人しかいなかった、さすがに違和感を覚えるが…。
  それに、何か自分以外の足音が聞こえた気もする。
  最初はシュウかとも思ったが、足音が違ったのでそうでもないらしい。
  砂漠だしただの空耳だと思うが…。』

確かに、今回も誰もいなかったにゃ。
旦那さんが聞いた足音、僕は聞こえなかったにゃ。でもそういえば…この前日記を読んでいるときに足音が聞こえた気がしたにゃ。
もしかしたら何か関係があるのかも。

パラパラ――――。

『■月◎日 天気 晴れ
  今日はジンオウガ2頭同時討伐をした。
  さすがに2頭同時はきつかったが、ぎりぎり何とかなった。
  それにしても村の様子がおかしい気がする。
  最初にジンオウガを討伐したときは盛大に祭を開いてくれたが。
  今回は2頭も討伐したのにまるでリアクションがない。
  それどころか、なにか私を見る目が変わっている気がする。
  この前感じた違和感も大きくなってきた。
  それに足音は今回も聞こえた、後ろを振り向いてもやはり誰もいない…。
  いったい何なんだ?』


このときくらいから旦那さんの様子がおかしかった気がするにゃ。
周りをきょろきょろ見渡したり、急に後ろを振り返ってみたり。
村の様子もこのときは何もおかしくなかったと思うにゃ…。

うーーーん。ますます分からないにゃ。
なぜ旦那さんはいなくなってしまったのかなにゃ?

――――――トントン。

にゃっ!誰か来たにゃ、誰か来たにゃ!
「シュウちゃん、掃除ははかどっているかしら?」
村長さんにゃ、村長さんには間違っても不審なところは見せられないにゃ、村人ですらちょっと姿を見せないだけであんなに怪しまれたんだからにゃ。

「だ、大丈夫にゃ。万事順調に言ってるのにゃ!」
「あらあらそうなの、そういえば昨日は見なかったけど、どうしてたのかしら?

にゃーーーーー!あああ怪しまれてるにゃ。ななななんとかしにゃいと。
「た、たた体調が、わ、悪かったのにゃ。で、でももうだ、大丈夫なのにゃ。」
「そうなの?ならいいんだけど…。何かあれば言って頂戴ね。」
「わ、わかったのにゃ。あ、ありがとうなのにゃ。」

ふーーー。何とかごまかせたけど。完全に怪しまれてるにゃ。
とりあえず今日のところは、素直に掃除をして帰ることにするにゃ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

余計なことするんじゃなかったかなあ。素直にプレイ日記だけかいてればよかったかもしれません。
このSSのせいで更新が滞っているといっても過言じゃないですね。
始めたからには最後までは書こうとは思いますけど。

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。