スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVアニメ版と劇場版がパラレルワールドになっているアニメとはどういうことか

さて、第二次スパロボZが終盤に差し掛かってきたところでふと思ったことが。
劇場版がTVアニメ版のパラレルワールドみたいな作品についてなんですが、いったいどうしたいんだと言うことですよ。ちなみに後述の内容はすべて個人の感想です。
話の大筋は一緒なのに。
他にもあるかもしれませんが、知ってる作品を上げると。

・マクロスシリーズ(7除く)
・交響詩篇エウレカセブン
・天元突破グレンラガン
・新世紀エヴァンゲリオン
・ガンダム………は総集編か?

ぐらいでしょうかね。
マクロスなんかは言わずもがなと言う感じですね。まあ、マクロスは劇中劇という話なので解釈の違いということでしょうか。
初代マクロスなんかは確か、機体が違う、敵が違う、歌が違うとオンパレードです。
まあ愛おぼしか見たこと無いんで詳しくは何も言えませんけど。

マクロスプラスは、OVAと劇場版だったかな?
Wikiでみるには大差ないようで、どういうこと?どっちかだけでよかったのでは。

後は、マクロスFですか。
現在進行形で劇場版がやってますね。
イツワリノウタヒメは、メディアは持ってますけどUMDなんでなかなか見るのに気合がいるのためにまだ見れてません。
あれもトルネードパックが追加されたぐらいでしょうか。

という感じで大幅な変更がないなら別段いらないのではという気もしますが。

次にエウレカセブン。
これは、まったく違う話になってますね。
コーラリアンがイマージュになってたり、エウレカとレントンが幼馴染だったり月光号のクルーがそもそもなんか違ったりと完全なパラレルワールドになってますね。
今にして思えば劇場版になったアニメとしては、一番よく分からなかったかもしれません。
ただ、ニルバーシュの「もきゅ」はかわいいですね。

お次はグレンラガン。
あれはTV版を劇場版にしただけでしたね、ただ敵の死ぬタイミングが違ったりとか、TV版では出なかったドテンカイザンが出たとかそんなもんでしょうか。

エヴァンゲリオンは劇場版は2回目ですね。
どういうことだ?エヴァはTV版ですら最終的に理解できなかったのに、劇場版でもあまり理解できなかった記憶がありますね。劇場版1作目は総集編とその続編みたいな位置づけですかね。
そして今も進行してる新劇場版のほうは完全新作ということでしょうか、新キャラも出るしなにより使徒がいろいろと違ってます。最近の技術で進化したんでしょうか。
あと、アスカの名前が変わりましたね。なぜか。○波で統一したかったんでしょうか。

ここまで駆け足で紹介はしてきましたが結局のところなぜ劇場版にするかは分からず。
ググっても特に出てもきませんし、なぜでしょう?
しかし、続編とか途中の話の劇場版ならまあ分かりますけど、なぜわざわざ一回やった話をやるんでしょうか。
続編を劇場版ってのも迷惑な話ですけど。田舎は見れないよ!

今ふと思いつきました!きっとアレですよ興行収入とかですよ!TVで駄々流しよりも劇場に足を運んでもらったほうが儲けも出るんでしょう。恐らく。
まあ面白ければいいんですけどね。

しかし、今回そこそこの長文を書こうと思ってましたけどなんかいまいちとっちらかった感が否めません。
まだまだです、それかもっとこう題材を絞るとか、広すぎた気がしますね。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。