スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター 第2話 “準備”をはじめた少女たち 感想

アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/10/27)
中村繪里子、長谷川明子 他

商品詳細を見る


というわけで、第2話の感想ですが。
宣材写真を取り直す話でした、前の写真があまりにもあまりなんでオーディションに受からないんじゃないかということで。
そして主に年少組中心に話が進んでました。

そういえば、宣材写真を撮るって話になった時に、りっちゃんのメガネが「¥」になった時は、ああこんなキャラになっちゃったかとしみじみ思いました。

伊織を中心に、亜美真美、やよいの4人でいかにインパクトのある写真を撮るか考えているんですが。
いちいち的外れなところがいいんですね。はっきりいって全員ボケ(伊織が半分ツッコミでしょうか)なんで、誰も止める人がいないという。
そして、あずささんの姿を見て自分たちに足りないのは大人の色気という結論に達します。現れた4人はまあ、えらい事になってました。化粧中に真と雪歩が楽屋に入っていったんですがその時の感想が「お化け」でした。そりゃあそうでしょう。

結果プロデューサーに遊びじゃないといわれて化粧を落としますが、美希に衣装を見られて似合ってないといわれます。
その後の美希の写真撮影でもそうですが、やっぱ感性がすごいというか天才なんですねきっと。

それぞれが、自分の個性を見つけて写真撮影は滞りなく終了しました。

そいうえば、途中で貴音、千早、春香がオーディションを受ける場面があったんですが、そこで春香があの「ジュピター」の天ヶ瀬冬馬とぶつかってました。
ああ…やっぱ出るんだなあ。別にいなくていいんじゃないかと思うんですけど、どうでしょうかね?
でも2の話とするなら出なきゃダメか……。


さて、OPの「READY!」ですがPが出るので1話ではなかったんですが、ニコ動では普通にありました。見た人が見る前提なんですかね。
EDは「ポジティブ」でした、伊織とやよいが歌ってましたが、背景は伊織の映像が流れてました。
なんていうか……これ見たら伊織を好きになるほかないじゃないですか。
一人でシャルルの腕もって立ってるとことか、シャルルと一緒にご飯食べてるとことか、腕が破れたとき泣きながら直すとことか、最後にシャルルと一緒に最高の笑顔で写ってるとことか。
どんだけ可愛いんだ!まったく!むしろ好きにならない理由が無い!

次回は、春香、真、雪歩が中心でしょうかね。
いやー、ホント毎回楽しみですね、話の進み具合はなかなかですけど。


余談ですけど、PS3版アイマス2にはアニメアイマスのBlu-ray1巻が入ってるようですよ、しかも初回版で内容は全く同じだそうで。
まだ予約とかしてない人はいいですけど、予約して安心だって人は気を付けてください。
かくいう自分がそうですから。あやうくそのまま買うところでしたよ。
ま、公式サイトには全部書いてあるんですけどね。ちゃんと見ろということですか、そうですね。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。