スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓶詰めフィギュアをやってみた!!

やっとこさ紹介できる。

新しいフィギュアのディスプレイ方法!瓶詰めあずにゃんに挑戦してみた ホビーサーチブログさん

こちらの記事を見たときからやりたいとずっと思っていましたが、ようやく準備も整い実行に移せましたよ。
某超大型100円ショップに行ったら給水ポリマーがひとつも無いという驚きの状態。店舗にもよるんでしょうか?もしくは広くて探せなかったか。
というわけで、某おしゃれ100円ショップに行ったらすんなりとありまして購入。


IMGP2780.jpgIMGP2781.jpg
IMGP2782.jpgIMGP2783.jpg
IMGP2784.jpg
こんな感じ。
ちょうど良くねんぷち水着関羽さんがいたので入ってもらいました。
これは……すごくいいです。
ディスプレイの幅が広がりそうです。
しかし、ポリマーの間の気泡はいいとしても、フィギュアについてる細かい気泡はいただけませんね。
軽く揺らしても取れませんし。何から出てんでしょう?フィギュアそのものからですかね。


IMGP2785.jpgIMGP2786.jpg
IMGP2787.jpg
もう1個。リボよつば。
リボよつば万能説。こっちは下のほうに透明のポリマーを敷いてから上に水色のポリマーを入れてみました。
普通逆じゃないかって?最初に入れたからめんどくさくて入れ替えてないだけですけどなにか?
それはそれとして、水色のほうはポリマーの球体のラインがやたら目立ってます。
水入れてすぐ撮ったからですかね。時間が経てば目立たなくなるんでしょうか。



というわけで以上です。
いろいろと応用が利きそうでいいですが、管理はしっかりしないとカビとか生えたり腐りそうで怖いです。
あと、ポリマーですが、水を入れてちょうどいいなと思っていたらさらに水吸って膨れるは水は減るわで、ギリギリまでポリマー入れたらもしかしたらえらいことになるかもしれませんのでお気をつけを。
リボルテックとかfigmaとか動きが付けれる奴を、広い所に入れたらもっと面白くなるかもしれませんね。

テーマ : フィギュア撮影
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュアレビュー
バナー
「シャイニング・ハーツ」応援バナー アミル

ban_150_06.jpg

THE IDOLM@STER
FC2カウンター
グーバーウォーク
blogramランキング
blogram投票ボタン
プロフィール

びき

Author:びき
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。